大龍山 正業寺(しょうごうじ)

大龍山高華院と号し、本尊阿弥陀如来(聖徳太子作と伝えられる)で文禄二年(1593)僧了明の開基で、現本堂は昭和四十八年鉄筋コンクリートで再建されたもので、表門が西向きであったが今は東向きに変更されている。

 

「平野郷 大阪市編入五十周年誌」より転載
後、正業寺住職により一部訂正

参考年表

文禄元年(1592) 文禄の役(第一次朝鮮出兵)
文禄二年(1593) 豊臣秀頼、大阪城で生まれる
文禄四年(1595) 豊臣秀次、高野山に追放され後に自害

  • I 真宗大谷派 正業寺
  • 大阪市平野区平野本町3-6-7
  • TEL06-6791-3866

本 堂

 

鐘 楼

 

大阪市規格葬儀取扱指定店・経済産業大臣認可 全葬連加盟 有限会社 湯谷葬祭
547-0044 大阪市平野区平野本町4-11-17 TEL06-6793-3221
瓜破斎場での直葬(火葬のみ):平野区|東住吉区|住吉区|住之江区|生野区|阿倍野区|天王寺区|                          西成区|浪速区|松原市|羽曳野市|藤井寺市|八尾市